読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Crystal Clearの略語がCLCって正直どうかと思う

Music Korean for 5、舞台に立つ5分間で韓国の音楽を世界に発信していくという意味を込めました。略してMK5、メンバーのまっくです

 

 
マジでキレそうです。マジでキレる5秒前です

 

 

 

 

 

皆さん、CLCというグループをご存知でしょうか。僕のツイッターをフォローしてくださっている奇特な方ならお分かりかと思いますが、僕がプロフィールに追加するかしないか、その瀬戸際を彷徨っている韓国のアイドルグループです

 

 

現代人のものの見方を規定するステレオタイプな思考の枠組みを「あにあにあにや」という否定のフレーズを多用することでその限界を示唆し、新たな可能性を提示するという哲学的意義のある作品で注目を集めています

 

 


そんなCLCにMK5なのがその「グループ名」

 

 

以下ウィキペディアより転載

 

 

 

グループ名のCLCは、水晶のようにきれいで透明という意味を盛り込んだ「CrystaL Clear」の略語である。「いつも鮮明な光を放つクリスタルのように、変わらない魅力を持ったチームとして成長していく」という思いが込められている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


L、何で急に大文字になっとんねん、という話ですわ(ついにキレる)

 

略するならCCが妥当であるはずなのに本来なら小文字であるべきLが突然出しゃばってくる由々しき事態

 


そんなこと言い出したら何でもアリになっちゃうし、いっそのことCrystal CLear、略してCCL(emon)にした方が発売当初からいつも変わらないおいしさとレモン1000個分のみんなのビタミン感アピールできるやん?という感じだ

 

 


そんなにキレる意味が分からないって方はこういう場面を想像してみてください

  

 

 

「CLCって何の略か分かる?」

 

 

「う~ん、Cool Lovely Cuteかなあ、一つのコンセプトに縛られず様々な姿で魅了するみたいな」

 

 

「いやいや、きっとChoco Lady Cakeだよ!チョコレートケーキのように甘い女性を意味してるんだよ!」

 

 

「Common Law Circle、判例法主義を独自の視点から考察し、日本にとどまらないグローバルな活動を展開するサークルだ」

 

 

 

 

 

 

「ぶぶ~~~!!!!!正解はCrystaL Clearでした~~~~!!!!Lに惑わされすぎです~~!!!Lが頭文字になってるとは限りませ~~~ん!!!」

 

 

 

 

 


一同「Oh, mother fucker.」

 

 

 
これで僕がキレる理由を納得してもらえたかと思います

 

 


だいたいK-POP界には、英単語の頭文字をとってグループ名をつけるのがお決まりみたいなところがあるのがなんか気になります

 


AOA(Ace of Angels)、BTOB(Born to Beat)なんかは意味がまとまっていてとても分かりやすいのでよいのですよ?JYJなんかメンバーの名前の頭文字!明快!すき!あいしてる!

 

 

気になってきたのでものすごい勢いでウィキペディアを調べてみると、他にも目を疑いたくなるようなグループ名がちらほら・・・

 


○U-KISS


U-KISSは「Ubiquitous Korean International Idol Superstar」(あらゆるところに同時に存在する、韓国の国際アイドルスター)の頭文字からきている。またUにはYouの意味もあり、「You kiss」(あなたとキスを)という意味にもなる。

 

嘘つけ。


KISSの意味も無理やりだけどユビキタスなんて最初から出てくるか。「You KISS、、、U KISS、、、U、、、ユ、ユビキタス」って搾り出した感

 

 

SS501

 

SS501というグループ名の由来はデビュー当初、「一つ目のSはSuper、二つ目のSはSingersongwriter、5はメンバー、0は無限大、1はNo.1または一つ」と説明していた。しかし現在は、「一つ目のSはSun、Starなどメンバーの目指す未来を指し、二つ目のSはSinger、501は5人は永遠に一つ」と変わっている。

 

支離滅裂である。こうなったら「サンシャインステーション501号室」でもいけそうだけどもう勝手にやってくれって感じだ。

 

 

○CNBLUE

 

CNBLUEの名前の由来は「Code Name BLUE」。「BLUE」とはメンバー1人1人のイメージの英単語の頭文字(イ・ジョンヒョンはBurning、カン・ミンヒョクはLovely、イ・ジョンシンはUntouchable、ジョン・ヨンファはEmotional)をとったものとされ、「4人で一つの色を作る」という意味も込められている。

 

ジョンシンの人智を越えし存在感、、、もうなんならユビキタスでよかったんじゃないの。あらゆるところに存在する触れることのできないジョンシン。1人だけ神の域に達している

 

 


略語の他にも最近は松の木だったり九の段だったり奇をてらったグループ名が増えてきていますよね、、、

 

そんな錯綜した時代だからこそ人々は安心感を求めて善かれ悪しかれ単純さにすがりたくなるものです

 

 

 

 

LOVELYZ、、、、由来もへったくれもない素晴らしい響きだ、、、、